日々是好日毎日御元気

ワタクシの身近に起こったさまざまなことを 面白おかしく(??)お届けしておりますです~~

Archive [2005年11月 ] 記事一覧

もういい

今年の流行語大賞に選びたいセリフです。(笑)言わずと知れた『容疑者 室井慎次』の超難解なセリフ。なんだかね、このセリフの意味が実感できたような気がするんですよ。意味をね、取り違えていたなぁ・・・。これはきっと、絶望とか諦めとか、後悔とか贖罪とか、今まで色々語られていた解釈とは違うんですよ。その一言に込められたのは、それまでやってきた自分へと確信と今起こっている現象の確認なんだなと。自分自身がここま...

信用と言うこと

接客業をしているので(出だしはいつもこうだな 笑)いろんな方のお相手をするわけですが、なんつーかね、そこに人間性が出ると思うわけですよ。こっちはまぁ、お金を払ってもらう立場なわけだから、できるだけ希望に沿って、と言うのは前に書きましたけど、ただはいはいと言ってるだけじゃだめだったりするのね。まぁ、業種が「メガネ」と言う特殊性もあったりするんだろうけれど。所謂専門分野、と言うのに入るんじゃないかと思...

結局一人なんだなぁって

世を拗ねたわけじゃありませんよぉ(笑)ただね、自分が一人だって自覚しないといけないんだなってこと。自分と同じ人なんかいるわけがないと理解しろと言うこと。だから、そのまんまの意味。自分以外は他人なんだってことをわかった上で、付き合っていかなくちゃ、自分が無くなるよって言うこと。参ったな、わかってたつもりだったんだけど。長い間この人失くしてはいられないと思っていた人に、ずいぶん連絡を取っていなかったか...

『きずな』というと、切ってはいけないものの様に思うけれど、よくよく見るとこれってばさ、「糸が半分に切れてる」のがくっついてるんだよね。親子の関係を思うとそれがよく分かるような気がする。言い切れないのはまだまだ私が発展途上中の親だから(笑)昔見たテレビ番組で、中村メイ子さんが「自分の子供は大きくなったら手放すものだから、はじめっからそのつもりで育てているのよ」と言ったのを聞いてうわぁスゲーと思った。...

信じるって難しいな

なんでもそうなんだけれど。自分がこうだと信じているものは、相対する相手にも信じてもらいたい。だけどさ。無理なんだよね、自分じゃないんだから。わかってるんだけどな。私が今見ているものに対して、どんなに言葉を尽くしても、どんなに表現に気をつけても、持って知ってる言葉を並べ立てても、実際に見せることのほうが勝るんだよね。美味しいって言っても、食べさせてみたほうが分かりが早い。わかってるんだよ。でも言いた...

お客様のニーズ

以前も同じようなことで書いたような気がするんだけれど(笑)接客業をしてるもんで、その基本っていうのは『お客様のニーズ』なわけだから、できるだけ希望に沿ったようにしたいと思って日々お店にいるんですがね。それがさ、出来ない時だってやっぱりあるわけで。本日のお客様は20年以上使ってるというセル枠のメガネの上のリムを割って持ってきた方で、セル枠と言うのはつまりプラスチック枠な訳だから金属枠とは違ってロー付...

ツインタワー

青山に『ツインタワー』がある。名古屋にあるのは円柱状の『ツインタワー』で、この内部はサイトでしか見たことないが、それは綺麗なものだ。『ツインタワー』というんだから、外から見た印象は同じものなんだろうが、その内部は入っている企業や店舗、人間はまったく違う。実は、そういうものに憧れているところがある。昔は何かと同じになるというのが目標だった。子供のときは親に、学生のときは好きだった先輩に、恋人が出来た...

好きなことを好きなだけ

考えるという方向が多岐に渡っているので少し整理しなければ自分がどこに居るのかわからなくなってしまう。とお話したのはつい先日だったのに、目を向けなければいけない事柄が私の手を離れても案外落ち着いているということに安堵してまるで逃避行動のようにほかの事に一生懸命になっている。自分が今1番やりたいことはなんだ、と聞かれても「今一瞬のこと」であるならこうして文章を書いていることなのだろうけれど、「今現在」...

観たい映画

映画の話題。どうしても観たいのに近場の映画館ではやっていないというのが2つ。『銀河ヒッチハイクガイド』と『エンパイア・オブ・ザ・ウルフ』・・・・・なんでやってくんないのよ!!!!!『銀河ヒッチハイクガイド』はもうね、言わずと知れた「SF界の超弩級の大傑作!」なんすけど、この大傑作の所以があまりにもオバカだからってのが(ワハハ)私の大好きな理由なんですよ。で、銀河にハイウェイを建設するって言うお話が...

さて方向性なんですが

ブログの方向性という問題について。なーんてカタックルシク考えなくても、私のこのブログは読んでのごとく『日記』の延長なんですが、この日記の延長上に誰かがいると仮定して書いてるんですね。あるときは幼馴染だったり、あるときは学校の友人だったり、お母さん同士のお友達だったり、ネットで知り合った友人だったり、ウチのお子様だったりね。で、最近まで『踊る大捜査線』のレジェンドでやってた『オドログ』にブログ立てて...

見過ごしている問題

何度も来るのは私が理解していないからだ、きっと。そう思うことが本当に何度も来る。今朝のニュースで、町田市の女子高校生刺殺事件の犯人が、小さいときからの幼馴染で同じ高校に通う男子高校生の犯行でその男子生徒が逮捕された、という報道を聞いた。ニュースでは加害者である男子高校生がいかに真面目な生徒であったのか、その高校の先生が語っているのをその逮捕報道のあとに流していた。いつもいつも思う。なぜ、被害者側に...

なんかすごいですね

政府インターネットテレビですが、なんつーか・・・すごいなぁ。ええとね、すんごく的外れな意見になりますが、『鉄腕アトム』のアニメーションの世界みたい!(笑)インターネットという一個確立した世界をこれほどまでに把握し、クリックしたいというネット人の欲求を満たすだけ満たして尚且つ、言いたい事だけを的確に、しかも芸能人も真っ青なくらい華やかに『テレビ』と言い切って放映してしまう、この感覚はすごいです。実現...

政府インターネットテレビ

面白いのかな?政府インターネットテレビhttp://nettv.gov-online.go.jp/あとでじっくり見て見ます(笑)...

いやぁ、めでたいです!

まずはこれを。『平成17年度関東信越国税局酒類鑑評会』という、ひらったく言えば美味しいお酒の品評会がありまして、本日午後2時半にその正式発表があったんですね。で、私なぜか・・・っていうか昨日一緒にお夕飯を食べてた村田さんが、「越の誉の酒蔵見学に行く!」と言うもんだからぜひぜひご一緒させてくれってお願いして、ちょうどその2時半にその酒蔵に行ってたんですよ(笑)営業部長さんが案内してくれたんだけど、も...

大事にしたいこと

生きていれば、大事にしたい人の1人や2人、いや10人や20人単位でいたってかまわないんだけれど、本気でなくしたくない人とのつながりってやっぱりあると思うんですよね。実際には、1年に一度会うだけの人なんですがなんていうか1年中「そこに居る」と感じる人と、今日会うんですが、この方は以前ここでも紹介したパントマイム俳優の村田美穂さんなんですね。全国を廻って、子供たちに本物の感動と『舞台』を見せたい、と阪...

ブログってなんだ?

昨日の某チャットでの話題。『ブログはどうあるべきか』ああーそれってば、いろんな意見があるよねぇ。私なんか4つ持ってるでしょ?こことアフィリエイト(でもこれってば開店休業中?)と旦那が書いてる日記をUPしてやってる『釣りブログ』と、もう一個は完全クローズコミュニティで、は、は、は、犯罪やせ、せ、せ、政治(思わずどもる)のことをスンゴイ勢いで糾弾してるところで書いてる。でも最近はROMばっかりだな。だ...

お友達になってといわれて

うーん、考えたんですよこれでも。相手は『不幸オーラ』を撒き散らす知り合いなんですがね。ちょっと前の日記でこの不幸オーラを撒き散らす知人の話を書いたんですが、この人が事故にあって結局今は新しい仕事も出来なくなっておウチに居るというんですね。道理で店に顔を出さなくなったと思ってた。で、メガネを壊したから直してくれって言うから、その人のうちまで取りにいって、たいした修理じゃなかったから次の日には届けられ...

さてどうしちゃったのかなと思いつつ

ええと、こないだは32サーバーで不具合が出てたんですが、なんだかね、ここのブログはもしかしたらマックで見てるとこれの前の前(ハロウィーンの前のデザイン)だと不具合が出てるらしいんでまたデザイン変えたんですが、ありゃこれは文字が小さいなと(笑)POPなカンジがいいなと思ったんだけれど、もしまだ不具合が出てたら教えてください~~そうなったらテンプレートの所為じゃないかもしんない~~~東京アウトローズ、最...

読書出だし感想(笑)

やっと買いました『新・リア王』まだ上巻の100枚程度までしか読んでませんが、もうこの引き込まれ具合はやっぱり高村先生です、サイコーたまんない!!!すごい圧倒感溢れるひとり語りが今のところ続いてます。この75歳の代議士先生のなんていうか、政治家の語りとはこんな感じなのかと彷彿させる迫り具合がほんと「ぐっ」と来るんですよ。出だしがすごい。白いものだという固定観念のある『雪』を昏いと言い切る。その一言で...

らいおんはーと

いわずと知れた小泉首相のメールマガジンであるんですが、内閣人事が変わって官房副長官が編集長を勤めているこのメルマガも、今日から「じんえん」さんというHN(笑)で今後の抱負が語られていた。まぁ、ご自分でされるとも思わないんですが。60代であるこの議員先生がこういうメルマガの編集長にさぁなってくれ、といわれるのってどんなカンジなんだろうなぁ・・・とボーッと考えながら読んでました。内容はどうあれ、読みや...

自分自身の使命

今年は『自分というものは何か』を今まで以上に考える機会に恵まれているんですが、夏の自分というものを見失いかけた時に出会った言葉は「自分を認め自分を愛すること」だったんですね。その当時はなぜ自分でなくてはならないのか、またそうして自分が選ばれたことの意味を単純に喜んでばかりいてはいけないんだということに気付いた時期で、果たしてそれに対して本当に応えられるのか、それを不安に思っていた時期でもあったんで...

Menu

Calendar

10|2005.11|12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。