日々是好日毎日御元気

ワタクシの身近に起こったさまざまなことを 面白おかしく(??)お届けしておりますです~~

Archive [2008年08月 ] 記事一覧

一生懸命

一生懸命はいいことばかりじゃないそりゃ一生懸命は大切なことだなんでも一生懸命にやる良かれと思ったことを良かれと思ったことの為に一生懸命にやるそれは悪いことじゃないでもいいことばかりじゃない結果が全てだなんて言えるはわがままを通した側だけだ良かれと思ったそのことをもう一度考えるんだ一生懸命はいいことばかりじゃない昨日、人のすることを見ていて以前の自分のことを思い出しました。○○の為に、と思うのは悪いこ...

リアルもいいとこですぅぅ(泣)

10月から始まる『相棒 season7』をもって「かおるちゃん」が卒業するそうです!うわーうそー(泣)ていうか、あのドラマはかおるちゃんが卒業しても続くそうなんで、杉下さん「だけが」主役だった訳?ってこのニュースを聞いてちょっと驚きました。「相棒」じゃなかったのか・・・刑事ドラマと言うと殉職してキャラクターがいなくなると言うのが想像できますが、リアルを追及していただくのなら現代の社会状況からすると殉職なん...

歯医者に行ってきました

昔治療してもらった奥歯の詰め物がお盆の最中に取れてしまって、以前お願いした先生にと思ったら予約で一杯で1ヶ月以上待たされることがわかったので近くにできた歯医者にお願いすることにしました。ただでさえ歯医者は嫌いなんで、新しいところでしかもそこの評判を知ってる人が身近にいないものだから予約は取ったものの行くまではもう「どうしよう」、と気分はバタバタしてたんですね<詰め物してもらうだけとはいえ!その歯医...

一回目の印刷

エッセイの公募に送るための原稿を印刷してみましたが・・・・・うーん、なんか気になる部分を発見。「~~なのだ」的な文章と「~~でした」的な文章は、文体違うよなぁ(汗汗)あー、どうしよう、明らかにおかしいんでさっきからパソコン前で画面を睨んでるんですが、前後からかなりの部分を替えたくなってきたぞ(あうあうあう)どうしようどうしよう~~~~~いや、これはいくつか印刷してみようかなとかいろいろ考え中です。...

原稿用紙ウィザード

ワードの原稿用紙ウィザードをはじめて使ってみた。私の設定がおかしいのかもしれないんだけど、何度やってもワードで普通に紙を横にして縦書き設定をし、文字数と行数を20字×20行に設定してもそのとおりにならないんですよね、行数は19行になっちゃうし文字数は25文字になる。なんでかな、とやり直しをしてみても埒が明かないんでいろいろ調べてみたらワードにはさまざまなテンプレートが用意されていて、その中に原稿用...

これは自虐的なのかもしれない

加藤諦三氏の『「不機嫌」と「甘え」の心理』という本を読んでいる。もっと他に先に読みたい同氏の本があったのだけど、そのときの手持ちのお金があまりにも少なくて、これしか買えなかった。でも、おかげで最良の1冊目に出会えたと思っている。しかし、最初からこの本は私にとっては辛らつである。自虐行為といってもいい。はしがきの時点でドッカーンと要点をついてくる。すなわち、あなたはこういうことを言ってほしいからこれ...

ねんきん特別便

はじめは、「また生命保険会社から内容証明の封書が着たのか」と思いました。目に優しい緑色の厚手の封書、私宛の『ねんきん特別便』でした。内容は中に入っている確認のための明細書の見方と、不備が有った時の記入の仕方、受け取り手の多くがお年寄りと見越しているのか、全体的に文字が大きく間隔は広めでした。しかし、中身の説明は私でも(と言うとおごりすぎか?)よくわかんなくて、実際私は一番最初に勤めた会社と2番目に...

やったーーー!

北京オリンピックソフトボールの決勝戦、昨日はライブで観て、VTRで観て、ビデオでも観て、今朝もいろんなニュースで観て、何回見たかわかんない最後のシーンは見るたびにぐっとこみ上げてくるものがあって、いやー、私ってこんなに感動屋でしたか?と思うくらいなんですけど(笑)小学校の頃、静岡に住んでてそこの小学校は1学年400人くらいいるから全部で2400人も子供がいる学校で、登校地区ごとに春と秋に必ずスポー...

お台場冒険王!?

なんか、昔付き合ってた仲間から「ようっ」と手を振られたような感じ。踊るレジェンドのメルマガから、お台場冒険王での「踊る大捜査線」映画上映の案内が来て、何でも未公開のスペシャル映像があるって言うんだけどね、うーん、映画第3弾へ向けて始動ですか?!という感じですが、なんかねー。いや、懐かしいなぁ。ていうか、メルマガでは今後の映画の宣伝も来るんだろうな・・・・・うん、楽しみなような、楽しみなような(・・...

プラスマイナス=

妙な浮かれ気分でいるとさてと落とし穴がやってくるこれには足がついているどこでも後追いさっと見極めいいところで引っ掛けるちゃんと見ていれば大丈夫バランスとってギリギリでセーフ背中に冷や汗をかいても倒れなければなんとかなる目が明後日を見ていればドーンと落ち込み頭を打って足を逆さにバタついて息がそのうち詰まってくるバーカバーカ浮かれるからだ真っ黒い穴が顔を出しにやりと笑って引っ込んだ気を抜くなしっかりと...

書房についてのご連絡です

唐突ではございますが、来る8月31日をもって『Brush Up書房』を閉店することになりました。以後の販売展開については未定となります。またご注文は閉鎖当日である8月31日までお受けします。閉店に伴い、フォトサイトも閉鎖、書房メルマガも配信中止となります。メルマガに関してましては、次回が最終号となります。いままでご購読いただきましてありがとうございました。短い間でしたが、たくさんの方にお越しいただ...

サイトリニューアル!

私のメインサイトである『SP2XX5』を全面リニューアルいたしました!<パチパチ!!!SP2XX5・・・http://www16.plala.or.jp/sp2xx5/内容はほとんど変わんないんですが、メガネ屋さんとしての毎日をとにかく書き綴ってるブログ『日々是徒然メガネ屋さん日記』 http://d.hatena.ne.jp/k-hisari/ と、ポエムのページを新しくさせていただきました。ポエムはまだまだ少ないんですが、以前の「今生の夢、うたかたの約束...

明日を思う

悔いとは何だろう悔いなく生きるとはなんだろう思いやるとはなんだろうそれが思っていることと違っても受け入れられるように明日を思う明日を生きる自分を思うそのために...

夢で見たこと

夢で見るものは仕事のことだったりしなくちゃいけないことだったりなんだかきりきりすることばかり非球面レンズって非球面レンズって非球面レンズって3回唱えてはっと飛び起きた深呼吸しよう大きく深呼吸しよう一つ一つやっていこうずっと考えることはあっても丁寧に出来ることはある出来るそのために今は深呼吸しよう...

ゴールデンスランバーを読了

伊坂幸太郎氏の「ゴールデンスランバー」を読み終わった。先日旦那のお供で行った白馬の釣りの最中に、河原やら車の中やらで暑さと戦いながら(笑)読み進んだ。おかげで両腕だけが日焼けしたが、まぁそれもご愛嬌だなぁ、なんたって私は日焼けしても火ぶくれにすぐになって、黒くなる前にぶつぶつが出来てとても痛痒くなる。たまったもんじゃないけど、まぁ仕方がない。で、「ゴールデンスランバー」伊坂氏の本はかなり好きなので...

白馬に行ってきました

先日買ったマクロレンズの初撮りです。なかなか~?黄色の花はコントラストがきれいでお気に入り。後ろのボケ感がいいかもと思ってます。...

信じるものは

信じるものは出来るだけ少ないほうがいい誰かのための真実でも他の誰かのためにはならないから私が信じていたことも他の誰かは信じない知っていることを信じればいい見えない心は信じるものじゃない大事にするものだたとえ離れてしまっても大事に心の中にとっておくものだ...

最近の興味

グーグルの「ストリートビュー」はわたしの住んでいるところは未対象なので、勝手に写ってるなんて言うのを発見して驚愕!なんてことはないんですが、(グーグルアースにいたっては緑の森扱いだし)あれはどう考えても必要だから作ったと言う感じがしない。これについてかなり言及しているサイトが数あって、賛成派も反対派もやっぱりいて賛成派の多くはコメントを読んでみたところたいがいが10~20代の若い世代で、反対派は4...

連日見ています

ご他聞にもれず、オリンピックを毎日観戦しています。とはいえずっと仕事続きでお盆休みもないので、ネットニュースの速報が一番早い情報源ですね。いろいろ、警戒していても起こる事件や破壊活動など胸を痛めるニュースもありますが、それでもこうして気迫あふれる選手の姿を見ることが出来るのを喜んで、まるで我がことの様にテレビの前でキャーキャー騒いでいます。娘には「お母さんはうるさい」と怒られるんですがね(汗)今朝...

N

新しいことをはじめるときは気負う構える不安になるそれでもそれが今だと思うときは期待する心躍るそして想像する私を未来を新しい世界を機は熟したさぁ手をあげろ自らの為に...

いやー、前代未聞!でした

いまさっきまで、北京オリンピックの開会式を見てましたが、「前代未聞の開会式」と、とあるテレビ局で言ってたのが気になって、はじめは見る気がなかったのが結局最後まで見てしまいました。うーん、ホント仰るとおり前代未聞でしたが。いつ終わるのかな、と、途中からそっちが気になりましたが。花火あんなにあげて、さぞかし煙たいだろうなとか、そうも思いましたが。あんな大勢の人が動いているのに、どこを取っても一糸乱れぬ...

閉塞感のプール

コップ一杯の水を汲むそれを頭の上から空ける足元から溜まっていく少しずつ少しずつ足元から溜まっていくそれは踝まで来て膝まであがって腰に来るときはまだまだ腕を上げて水を汲む胸まで水が来たときに不意に顔をあげてみる空はまだ青かったか陽はまだ明るかったかそれでも手を止めないでコップ一杯の水を汲む肩に来たときに考えるもう一杯汲むのかあと一杯汲むのかその間も少しずつ水は溜まっていく少しずつ少しずつ顎が被って少...

「はいからさん」になる・・・卒業式の着物選び

私服校に通っている上の娘の、卒業式に着る着物とはかまをレンタルするために知り合いのいる呉服屋さんに行って来た。ここは、昨年の地震のときに店が大幅に崩れ、しばらく前に閉店した家具屋の店を借りていまも営業をしている店だ。そこにあるのも、元通りではないまでも営業しているのだと言うことも、そこの社長さんがウチの店のお客さんなものだから話だけは聞いていたのだけれど、実際入ってみるとなかなか大変な状況だな・・...

2回目にして最終打ち合わせ(笑)

地区盆踊り大会の打ち合わせに行って来たんですが、まぁ毎年やってるしいつものメンバーだし、出し物も前にやったことあるって言えばそうなんですが・・・・・2回目で「じゃ、これで完成で!」ってねぇ(汗)出し物は「ダンスパフォーマンス&カラオケ」です。と言えば聞こえはいいんですが、ビール缶片手にくるくる回ってる踊りと私は歌担当で、3分の1のメンバーは会場内をビールを配りに回ると言うものなんだけど、衣装を決め...

クラフト作家と呼んでいいのか・・・と

クラフト・・・手づくり工芸品でもここで作られているものは手作りではあるけれど工芸品ではなくて生活用品になるので、クラフト作家と呼んでいいのかどうか、迷うところだと思う。しかし、「日用必需品」かというとそうでもないようで、さているのかいらないのかとなるとふと考えてしまうのだけれどそこにあるときっと馴染んでくれる、そんな「息遣い」を感じるものなんだと思う。成田さんのホームページ Studio tinthttp://stud...

AO

人を信じるよりも人に信じられる自分であると言うことを信じるのが難しい自信などこれっぽっちもないだから事実を明らかにするだけだ本当のことの積み重ね私が私を信じるにはそれしかない...

カツ丼のおかわりへの考察

昨日の盆踊りの会合では結局「気分爽快!」を歌って振り付けしたバックダンサーの前で4人のメンバーが会場内にビールを注ぎに回ると言う、大人受け狙いの内容が先に決まったのだけれど、それじゃあ子供向けはどうなるんだと言うことでキャンディーやお菓子の袋詰めを配るという案も出て、なかなか白熱した議論を交わしたわけだけれど(笑)私は歌担当になったのでまぁちょっとは楽かなぁ。この会合から帰ってくると志賀高原に学習...

お盆の打ち合わせ

とうとうこの時期がやってきたなぁと思う!地区盆踊り大会の打ち合わせ、去年は地震で出来なかった分、今年はなにやら実行委員の方が気合が入っているらしく、8月1日から太鼓の練習がはじまり夜遅くまでその音が聞こえてくる。うーん・・・夜中まで暑いのにご苦労様だ。今朝の大雨はどこに言ったんだと思うほどのピーカンになって、なんだか早くウチに帰って寝たい~~~と駄々をこねたくなるほどぐったりするような日中なんです...

居場所

自分でいられる場所居場所他の誰でもない自分がそこにいると思う場所心の場所からだの場所気持ちの場所居場所誰かのためじゃない自分のための場所ぎゅっと手を握るそこにある場所...

あの恋愛小説が映画化

「新刊JP」のメルマガが来てて、じっくり読んだ中の記事で「おわ!」と思ったのがこれ。「小説家・村上春樹氏の代表作で世界的ベストセラー小説『ノルウェイの森』の映画化が、アスミック・エース エンタテイメント株式会社と株式会社フジテレビジョンより発表されました。」おわー、すごい!いったいどうやってあの世界を映像化するんだろう、と思ったら監督は日本人じゃなかった。監督・脚本はベトナム出身のフランス人監督ト...

Menu

Calendar

07|2008.08|09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。