日々是好日毎日御元気

ワタクシの身近に起こったさまざまなことを 面白おかしく(??)お届けしておりますです~~

Archive [2009年01月 ] 記事一覧

再生

自分自身は、今たいして「自分なりのこと」ができてると思えてないんだけど、なんかね、意外にうまく回っているようで周囲はすごく綺麗に動いている。うーん、綺麗としか言いようがないような気がする、なぁ。結構いろんなことが大変で、だって会社も状況厳しいし、だんなの会社もご他聞にもれずワークシェアリングしてて月の半分は家にいるし。お給料は下がりそうだしね。でもそういうときだから普段できないことや会社でまとめら...

これはクセになります(笑)

久しぶりにCDを買いました。オリジナル・ラブの「東京飛行」、田島貴男さんは昔から好きでしたがどんどん「男臭い」(笑)歌になってくるようになって、なんていうか一度聴いただけではその良さがすぐにわかんないような感じに思えてきてるんですけど、このCDはまさにそれ。一度しか聴かないでいると絶対損する曲ばっかりですよ。収められている曲の中で、「明日の神話」とあるのはいわずと知れた岡本太郎さんの巨大壁画「明日...

お金って大事だけど

定額給付金の話だけど、昨年以来この話が出てこないニュースはないって言うくらい毎日聞いていると不思議なもので現実味がどんどん薄れていくような気がする。そんなの私だけかもしれないけどね。実際にいただけることになったら我が家には8万円くらいの金額がやってくることになるんだけど、それはそのまま上の娘の大学で使うノートパソコン代になるだろう。しかしそれだってまだまだ足りなくて、今朝の情報番組じゃないけど1人...

予約取り消し→新たに予約

娘の受験である。当初、というか中学生の時から大学に行くならここ、と思い描いていたところに行くにはどうにも点数が足りないということがわかってから、かなり努力して次点もしくは次々点になる大学への出願となったわけだけれど、(それだって私から見れば「スゲー」と思うレベルなんだけれどなぁ)そうと決まったらやらなくちゃならないことは本人はその該当する学科の受験科目の勉強だし(いやー私は全然無知だったので、二次...

うらないってば頼りにしますか?

私は基本的に「いいこと」は頼りにするほう。今年は去年後半から引き続きの上向き運気、上昇気流に乗り損ねないように舵取りガンバレーってな感じなので、いいんだろうなぁと思ってるんですけど。なんか、「新しい自分出現」らしいです。え、って構えないように、今までの自分が重荷にならないように、自分を楽しく。うーん、そうなんだねぇ。って感じ。サイトの日記には先日教えてもらった「恋暦占い」を紹介しましたけど、あそこ...

「竜巻注意報」を発展させてみる

先日ここに改訂版を載せた「竜巻注意報」ですが、あれってなんか「その先」が考えられるんじゃないかなって、ずっと考えてて、でもそうすると今書こうと考えてたものとか他のもの(ラストゲームとかチェイサーとか、日浦君スピンオフとか)がドーッと後回しになりそうでどうしようかなぁと思っている。うん、難しいよね・・・・・全部いっぺんで行くのって。日浦君はなんつーか、「以前の自分」が書いてたものなので、はっきし言っ...

アンドリュー・ワイエス氏の訃報

私が大好きで、今年5月には福島で開催されることになっている展覧会に行こうと計画していた米国の画家、アンドリュー・ワイエス氏が16日、米ペンシルベニア州フィラデルフィア郊外の自宅で死去したと報じられた。91歳だった。はじめてその作品を目にしたのは長岡の県立近代美術館だった。水彩画やテンペラ画で、そこにいる「人」の存在以上に心の有様を描き出す作品は、そこのその範囲を超えて空間を包むように感じる。ほの暗...

さよならハムちゃん

長い間一緒に暮らしてきたハムスターの「いたろう」(女子)が亡くなりました。ウチに来て2年とちょっと、狭い中で過ごして来たわりにはずっと元気で、この冬も越せるだろうと思っていたのにしばらく前から毛が抜け始め、今日はいままで警戒心が強い所為か絶対に手に乗ってこなかったのに、義母の手に乗って餌を食べたんだそうです。その時から様子がおかしいなとは思っていたそうですが、夕飯時、みんなと一緒にいるダイニングで...

竜巻注意報

「亨、今日は竜巻注意報が出てるわよ」おはよう、と寝ぼけた声を出した先で、母親がテレビ画面を見ながら言った。左手にはフライパンをもって、右手で指差しているのはK放送局の天気予報、素朴な笑顔が人気のお天気お姉さんが都内近郊の地図上に書かれた半径50キロを示す赤い丸をさして、「確率は20%です」とにこやかに言っていた。「埼玉のおじさんのときのように、下手なことは考えないほうがいいわね」母親は、あんたはく...

人力検索はてなで1月8日から12日まで募集していたオリジナルSS・漫画【降臨賞】空から女の子が降ってくるオリジナルの創作小説・漫画を募集します。 http://q.hatena.ne.jp/1231366704に久々に一気書きして(とはいっても単に短いというだけ)見たのだけれど、やはり「他の人が考えないネタ」を作り出すというのは難しいんだなぁと思うのと同時にネタが偏るのかなと思ったらそうでもないなぁと思ったし、でもやっぱり「墜落...

我思うゆえに我あり

私が思考を持って考える、意識を持ってみる、聴く、ということがあるから世界が存在し自分がそこにいる。「我思うゆえに我あり」という言葉は、そういうことを言ってるんじゃないんだよ、しかしたいがいの人はそう考えるんだよね、という話を読んだ。そこで自分がいることで世界の存在にまで考えが及ぶのは、身勝手なんだそうだ。なるほど。ちょっと考えると、いいことのように思うものが単なる身勝手だったということは多々ある。...

なくなる時間となくならない時間と、その考察について

夢を覚えているというのはとてもまれで、今まであまりなくて唯一しつこく覚えているのは子供の頃に見た「三人の女性が白いドレスをひらひらさせてくるくると回り踊っている」というもので、何度も何度も見た所為かこれはさすがにいくつになっても思い出すと鮮明なんだけれど、大人になった今はもう見ることのない夢になっている。でもあれは薄気味悪いからもう見なくて済んでよかったと思っているけれど。最近では今朝と昨日おとと...

年賀状

短大のときの隣の部屋の先輩で、ずいぶん親しくしてもらった人から卒業後、ずっと年賀状のやり取りが続いている。思えばもう20年以上だ。その人は富山の人なんだけれど、大学時代に付き合っていた人と結婚して福岡に住んでいる。ご主人は大学卒業後に実家に帰ったはずだけれど、遠距離の恋愛を成就させたのだ。うーん、その話は聞いたときに凄いな~と思ったけれど(というのはその時分に自分はそこまで好きになった人がいなかっ...

新年最初の感動!

NHK正月スペシャル「にっぽんの四季を飛ぶ」を観ました。素晴らしいの一言!!!!!なんていうんだろう、この「今見ているもの」に出会えた喜びというのは、うわっと湧き上がる感情というのは、興奮とか感動とか、そういったものを通り越した「ありがたい」という感謝でしかない。主人とともに見ていたんだけど、こういう映像は一人で見るものじゃないなぁと改めて隣に人がいるのをありがたいと思った。いいな、嬉しいな、喜ん...

あけおめ!

謹賀新年!今年もよろしくお願いいたします(ぺこり)今年はサイトもきっちり更新したいです!!!(切実)...

Menu

Calendar

12|2009.01|02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。