日々是好日毎日御元気

ワタクシの身近に起こったさまざまなことを 面白おかしく(??)お届けしておりますです~~

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

何気に「ラスト・クリスマス」風

地震も収まってきて、専門家の皆さんは「あと1ヶ月は注意が必要」なんて言ってるけど、それってば発生直後からずうっと言い続けてるんですがーーーーーどういうもんですかね。
被災した皆さんが、順次仮設住宅へ入れるよんと言うNewsが連日報道されています。これから、と言うか今年は幸いにも「まだ」雪が降りませんので、雪が降る前にきちんと屋根のある場所で生活できるようになるってのはいい事だなぁと思ってみております。
柏崎にも仮設住宅は建設されていて、約70戸というお話です。
その名の通り「仮設」なんですが、家を建て直さなくちゃいけなくなって、住む場所も変えなくちゃならないなんて方々がいらっしゃいますのでその方たちが少しでも気が休まって暮らせるよう、市や県は考えていって欲しいモンです。
10月24日(震災の次の日)に新潟県知事が交代したんですが、これがまだお若い30代後半の知事なもんで、この方もいきなりな状況に慌ててるとは思いますが、しっかりやって欲しいですね。参議院の壇上で「涙ながらに」なんて表現されるような訴え方じゃ今現在の日本じゃだめよーーー
前を向いて、復興にはこれだけ掛かるんだから、これだけ頂戴ってはっきり言えよー!!!
阪神大震災のときは、年の初めだし台風もなかったしほかの災害は大きくなかった年だった。それと比べるわけじゃないけれど、新潟中越地震は暮れも押し迫って、台風と水害でダメージを受けてるところにやってきた。違うよね、お金の出し具合が。
国だって助けてやりたくないわけじゃないと思うし、そう思いたい。でもあの時と状況が違いすぎる。
ガス管ひとつにしたって、阪神大震災の教訓のおかげでこっちは火災がほとんど起きなかった。
大都市と日本海側の山間部と農村地だ、違うと取られても仕方がない。でも、本当にそう??
生きてる人はおんなじだよ。
だから、涙ながらにあの時と比べて手を抜かないで欲しいなんて卑屈なこと言ってないで、これだけよこせと堂々と言ってよね。
そんなふうに思ってしまった新聞記事でした。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。