日々是好日毎日御元気

ワタクシの身近に起こったさまざまなことを 面白おかしく(??)お届けしておりますです~~

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

不幸オーラを出すってのはさ・・・

ワタクシの『知り合い』の話である。絶対に彼女は『友人』ではない。

ウチの上の子の、上と下の学年に男の子がいるお母さんなんだけれど、何故だかワタクシのことを『気に入って』下さっているらしく、はなっから『ちゃん』付けで名前は呼ぶし、どういうわけなのかわからないがいきなり休みの日に電話をかけてきては長電話するし人の仕事場(メガネ屋さんなんで)に押しかけては長話をしていく。
で、なかなか快活で人がよくって面白くってさーな人ならワタクシだって文句は言わない。だがこの人、『私は不幸です』オーラをムンムンと撒き散らす人なのだ。

何年か勤めた保険会社を辞めたのが昨年の夏ごろ、それまでその会社にいた自分よりも年の若い上司(当然男)に入れあげて「不倫したい!」と騒いでいたのに、その上司が転勤したらそれが元で鬱になって会社を辞めたという。しかもそれを昼日中ワタクシの職場にきて大声で話す。あああ、この人は曲がりなりにもメガネも宝飾品も買ってくださっている『お客様』なので、邪険に扱う事が出来ない。と、最初からそういう扱いをしたのが間違っていたのか、会社をやめてヒマが出来てから頻繁にやってくるようになった。
いやーお買い物してくれれば問題はないんだけどさ。(苦笑)
話していく内容は自分が如何にかわいそうな病気をしているかということ。鬱とパニック症候群と自律神経失調症。食べれない、夜眠れない、子供の事が原因でストレスがたまる、私は自分の思うように生きられない、の繰り返し。
あうー、ちょっとね、聞いててあんまり楽しくないよね。
自分の子供は出来がいいのに優遇されてないと言い張るし、息子がたかが中学校の生徒会の役員になったくらいで天下を取ったような言い方をして、果ては「面倒な仕事を押し付けられてさぁ」と大変さをアピールする。あの、ウチの子は生徒会長ですから。パシリの度合いではウチの子の方が大きいぞ。

思うんですけどね、自分が自分がって言いすぎるとどんなに大変な事でも、どんなにすばらしい事でも、どんなに立派な事でも、聞いてるほうはうんざりするんだよね。

ウチの子は女の子ですが、そりゃ女の子らしくないって言うかどちらかといえば『男前』なんですが、だからってあんたに『男として扱ってOKだよね』とは言われたくないぞ。

と、まぁ何でも言い方一つなことを、この人はことさら誇張して『自分が一番大変なの』と主張するんだよね。だからさー、人が煙たがるんだけれどそれを『怖がられてる』と思ってこれをまた強調するんだよね。まいっちゃうよなぁ・・・・・。ワタクシも同類にするなよなぁ・・・・・。

不幸ですよオーラってばさ、『かわいそうに』って思ってもらえてナンボのもんだろうけれど、『かわいそうだと思ってよ』と迫られるとうざいだけなんだよね。

いつか言ってやんないといけないかなぁ(・・・かなりイヤ)
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

 

わがブログにご訪問いただき、コメントまでちょうだいしました。
ありがとうございます。ということで私もこちらの、クックと笑わせていただいた記事のコメント欄におじゃまして――。
「ビターチョコレート」の評、ひじょうにうれしく存じます。チョコそれ自体としてはミルクたっぷりのが中学生の頃から好きですが、そこはそれ、「文は人なり」のその文のことですもの。
ちなみに、かくいうhisariさんのも、酒は辛口しかおいていない小料理屋の板さんが、ちょいとその件には口をはさませてもらうよ、という感じがして(ネチっこい語り口を演出されてはいても根っこのところが)小気味いい。
そう、「不幸オーラ」発してる人間にゃあこのカウンタに座ってもらっちゃ困る、なんて時には啖呵なんか切ったりして。
でも、現実の仕事場では、なかなかそうはいきますまい。
かくいう私も、ほんとはそれだけでやっていきたい物書きのほうだけでは食えないので携わっている現職のほうでは、ときどき歯の浮くような内容を書いたり、話したり。
その点、ブログは始めてまだ1ヶ月余りの初心者ですが、匿名性と極私性と時事性がうまく絡みあったものに出会うのは楽しいし(時事性だけを拾い出したランキング狙いに当たると腹が立つ)、自分で書いてて一瞬その境地に達するだけで、翌日の過酷を耐えていけそうな予感がする(大げさ?)。
そう、ありがたくもリンクを貼っていただいている件については、一定の整理をしたうえで、いずれかの時点で当方からも、と。
ということで、今後ともよろしくお願いいたします。

 

anonymさま
TBに続きコメントまで戴いてありがとうございます。
ハハハ、辛口しか置いていない小料理屋の板さんですか(笑)そうかっこよくいたいものだと思っております。
接客業をしていると、自分の思うようにはいられない場合が多々ありますが、其処で言えなかった事を「どわーッ」と発散させていただいているって言うのがこのブログのあり方でしょうか。
でも、つい先日まで会社のHPにつけてたんですが、取引先の営業さんに見られてちょびっとあったもんですから(ハハハ)そちらからは外したんですね。やはり世知辛いと言うことでしょうか。
私、文章を書くのは全くの素人ですので、小気味いいといっていただけて嬉しいです。自分で書いていて、楽しくなるようなことを書いていきたいものです(どんな内容でもね 笑)
では、こちらこそよろしくお願い致します。
  • posted by hisari 
  • URL 
  • 2005.10/09 16:53分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。