日々是好日毎日御元気

ワタクシの身近に起こったさまざまなことを 面白おかしく(??)お届けしておりますです~~

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

新潟中越地震から1年

やっとというかなんというか、1年が過ぎました。

1年前、この日は南鯖石コミュニティ創設30周年記念の最大のイベント『大花火大会』当日でした。私の住む南鯖石は柏崎市の中でも山間部にあり、実は中越大震災の震源地である小千谷とは背中合わせの位置にあります。発生時の午後5時56分は、午後7時の打ち上げ開始の準備ため、各集落役員や花火職人さんたちが一斉に行動を開始する、まさにそのときでした。
川を挟んで向こう側の田んぼに向かい花火を上げる、その準備の最終段階であの大地震があったのです。

大きな余震は覚えているだけで3回、その3回目がとても大きくて仕事を切り上げて車で家までを走る田んぼの真ん中の道で、ブレーキを掛けてもなかなか止まらずに覚悟を決めたことを今でも覚えています。
途中で、店を開いていてくれたコンビニで電池と懐中電灯を買い、食べるものも少し買って家にたどり着くとありがたいことに外見は何の異常もなく、朝見たとおりに建っていました。
それが、すごく嬉しかった。
当然ながら花火大会は中止、それどころかその日から『避難生活』が始まったのです。
家の中も片付ければすぐに生活できる状態でしたので、翌朝には片付けのために動き出し、午後には買い物のため出かけることも出来る状態でした。停電が復旧したのも翌日の午後で、多くの方からご心配のメールを戴いていたことをそのとき初めて知りました。

コミュニティ祭りの大イベント『大花火大会』は延々と延期になり、翌年春、やっと開催いたしました。なんていうか、『やっと復活したなぁ』と、そんな感じでしたね。
大きな災害、震災の記憶は忘れてはならないと思いますが、そのときの恐怖や辛かった思いは少しでも薄れてくれることを願います。人間はそれが出来ると、忘れることが出来るから前に進めるんだと思っています。今日はその『南鯖石コミュニティセンター祭り』があります。活け花や手芸作品、絵画写真陶芸など、地区民の様々な活動を紹介し、みんなで楽しもうと言う日です。
その中で私は、広報としてコミュニティのホームページ作りに参加させていただきました。

『おいなの里 南鯖石』
minamibannar2.gif


なんとも『地域色の強い』(笑)HPですが、今年1年の記録としても読んでいただけるサイトになっております。よろしかったらご覧になってください。

震災から1年経った今、こうして活動していられることを嬉しく思います。


スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

恢復する力----中越地震と小千谷の花火

昨日、八王子の祖母の家へ往復する車の中でこの番組を車内のテレビでずっと見ていた
  • from BigBang 
  • at 2005.10.24 01:54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。