日々是好日毎日御元気

ワタクシの身近に起こったさまざまなことを 面白おかしく(??)お届けしておりますです~~

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ブログってなんだ?

昨日の某チャットでの話題。
『ブログはどうあるべきか』
ああーそれってば、いろんな意見があるよねぇ。私なんか4つ持ってるでしょ?こことアフィリエイト(でもこれってば開店休業中?)と旦那が書いてる日記をUPしてやってる『釣りブログ』と、もう一個は完全クローズコミュニティで、は、は、は、犯罪やせ、せ、せ、政治(思わずどもる)のことをスンゴイ勢いで糾弾してるところで書いてる。でも最近はROMばっかりだな。だって、怖いんだもん(笑)
ブログって、日記の延長だと思ってる人がいっぱいいると思う。それでいいと思うんだけど、そこには読者が必ずいるんだって意識してなくちゃならないとも思う。このfc2ブログだって信じられないくらいいっぱいの人が登録してるでしょ?みんなから1円ずつ集めてユニセフに送ったら、何人の子供が病気から救われるかわかんないくらいたくさんの人がこれを見てるんでしょ?その人たちはみんな同じ意見じゃないんだから、賛同する人もいれば批判する人もいる。間違ってると指摘されて、哀しい思いもするかもだけれどそれに毅然とした態度をとっていかないと、自分が保てないところだとも思う。

って考えるとおっかないよねぇ。

それがうまくわかってない人もカンタンに利用できちゃうんで、某オドログは中にいると問題ありまくりだよなとは思ってた。言葉を使って自分というものを伝えると、そのスタンスを保とうとすると、亀裂が起きたってのは閉鎖社会だったからかなぁ。そう考えると学校に似てるよなと思って、じゃあいろんな意見をまとめたり方向を指示する先生はいたのかと考えると、いなかったんだよねあそこは。
大人が使うもの、という前提が管理者側にあったからじゃないかな?
大人みたいな年でも、子供な人はいっぱいいるからさ(笑)

ここでこうして書いてることを、いいなと思ったり賛成と思ったり、違うんじゃないかと思ったり馬鹿じゃねぇと思ったりしてくれるのはかなり嬉しい。それだけ、私とコミュニケーション取れたってことだもんね。発信しっぱなし、って言うのは本や雑誌と同じでしょ?でもそれを手にしていろんなことを考えてくれる人は絶対にいるはずだから、本や雑誌はなくならないでしょ?で、こうしたいああしたいこれが読みたいって、意見が出るわけで。
私のブログがそうなるとは思わないけれど、ブログ全体がそうなってくれればいいなぁと思ってたりするのね。
となると一個の社会体制だもん。この力は大きいよぉ~(とあっちのブログで言おうものなら社会主義者か!!!と怒られるんだよ 笑)

まずは手始めに、募金しません?
ユニセフのインターネット募金
クリックで救える命がある=クリック募金=
社会への参加第一歩だよん(ウフ)
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さて方向性なんですが

ブログの方向性という問題について。なーんてカタックルシク考えなくても、私のこのブログは読んでのごとく『日記』の延長なんですが、この日記の延長上に誰かがいると仮定して書い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。