日々是好日毎日御元気

ワタクシの身近に起こったさまざまなことを 面白おかしく(??)お届けしておりますです~~

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

小説の終わり方

結構長い時間をかけて書いていた小説が一つ終わった。
うん、これは、今までの自分の書いてきたものとは全然違うな、とはじめに書いたものからそう感じていた。
何が違うかって、ものの捉え方が違うように思う。
今までの私は、感情と感覚を同じものとして捉えていた。好きとか嫌いとか、嬉しいとか悲しいとか、それは全部一つずつの感覚であり感情であると思っていたのだが、書きながら一つずつではないと言うのがわかってきた。
好きであっても憎いとか、欲しいと思っていても拒絶するとか、手に入らないからいつまでもいつまでも切望するんだということが、ここまで深く入り込んできて書き綴ったことはなかった。
解らないという人がいても仕方がないな、と思う。
なぜなら、解って欲しいと思いながら書いたものではないからだ。
書き綴った果てに自分で見たのは、これは私の感情の発露であり、私の感覚を切り取ったものだということだ。
誰に見せたくて書いたわけではなかったのだ。
書いている最中にもいろいろな事が起こった。私自身が変革を求められ、一番身近な家族のことを手出しもせずただ見ているだけの状況にならなければ乗り越えられない日が続いた。
背後を守ると決めた人が、苦悩しているのも感じたが私に出来ることは何一つなかった。
そこで感じたもの、それこそ恨み辛みから愛情憐憫まで、全部入れ込んだ。
一つ一つを、その裏に何が書いてあるのか自分自身に置き換えないと何が書いてあるのかきっとわからない。
だからこれは賭けだった。
読んでくれている人が、どこまで私のこの感情の深みにはまってくれるのか、いや嵌まらせることができるのか、それが出来るかできないかの賭けのようなものだ。
誰もが不条理に感じることを、つらつらと書くことによって本当はすぐ隣で起こっていてもおかしくないと思ってくれるのか、出てくる人物のどこに誰に自分を置き換えると一番苦しくないのか、そこで見えてくるものは何か。
考えて欲しいと思っている。
しかし、わからなくていいんだ。
解って欲しいとも思わないし解るわけがないと思っている。
私だって、解らないんだから、だから考えるために書いた。
終わりは終わりじゃない。

小説の終わりは、いつも終わらせたくないと思っているのでそれが顕著に出たなとあのラストを書いたときに思った。
自分の書きたいものをそのまま書いたら、これほどわけのわからないものになるとは思わなかった(汗)
それでも、何かを感じてくれる人がいたことが嬉しい。
エピローグはその人のために書いた。厳密にはその人に当てたものではなく、その人の背後に当てたものだけれど。
私のイヤミは果てしなく通じないものだと人に言われたことがある。
だからきっと通じないんだよ(笑)こまったね(ワハハ)
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

 

こんばんは。お久しぶりです。
小説を1本書き終える。こんな素敵なことってそうないですね。おめでとうございます。なぜだか私までうれしくなってしまいました。どんな小説であれ、書き上げるっていいですね。
  • posted by iz 
  • URL 
  • 2006.05/23 04:36分 

 

お久しぶりです!
そうなんですよ・・・終わったんですけどね、ジャンルがあまりにも違うんでマニアな方向けサイトの小説なんですね(笑)
書き終わって嬉しかったです。そうして、私が小説を読んでいつも感じている「見えた世界ではない情景」を感じてくれる人がいたことが凄くうれしかった。書き終わると「読み手」に所有権が移るというのは、まさにそのとおりだと思います。
何を感じるのか、例え「解らない」でもいいんです。それだけ読んでくださる人がいることが嬉しい。
今回の話を書き終えて、初めて「書き手」としての気持ちがわかったような気がします。
本当に、ずいぶん嬉しいものなんですね(笑)
  • posted by hisari 
  • URL 
  • 2006.05/23 09:26分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。