日々是好日毎日御元気

ワタクシの身近に起こったさまざまなことを 面白おかしく(??)お届けしておりますです~~

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

惑星問題に決着がついた!

昨日からの話題、太陽系が幾つになるのかって言う話の決着がついて!
なんと冥王星が惑星から除外!!!!!
えー、頭で覚えてしまっている「水金地火木土天海冥」のこのリズムはどうしてくれるんだよっっっと誰かに言ってみたいところですが。
うーん、そうですかぁ。

ちょっと前は12になるとか13になるとか言ってたのにね。
まぁニュースで聞いているところによると、そんな豆粒みたいなのまで『惑星』にするとあと幾つ惑星にしなくちゃわからなくなるじゃないか、ってな議論もあったようですが。
子供のときからの記憶って言うか「習慣」だよね、これを覆されるのって、なんとも寂しい気がする。

TVのコメンテーターが言ってましたが、「歴史は変わるんだから、常に新しいことに興味を持ち学習する事が大事」ってのはわかるけど、別に惑星でもそうでなくても実生活に影響は(ワタシは)ないからいいけど・・・と言ってはいけないんだな!
そもそも惑星と言う定義がきちんとしていなかったからこんなことになったらしい。
そういう定義をきっちりきっちり決めないと、という発想が昔はなかったということかな?
ていうか、その『惑星としての定義』という発想自体、地球って言うか人間の考えであって「星」にはなんの落ち度もないってかさ、冥王星には関係ない事だってば、と冥王星人がいたら言われそうだよね。
何らかの利権が絡んでるとか、冥王星はアメリカ人が見つけたものなので、政治的圧力が絡んでるとか言われてたけど、最後は多数決で決めたと言うのもなんとも「科学者らしい」っていったら言えるのかなと思ったりしてね。

天体とか惑星とかって言うと、なんとなく『ロマン』を感じさせるものがあるんですがそれとこれとは話が別、と言うところなんでしょう。
現代が世知辛いと言ったほうがいいのかどうか、悩むところですね。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

 

聖闘士聖矢やセーラームーンの世代としては冥王星が惑星じゃなくなったら、かれらはどうすればいいんだ、なんて思っちゃいます。

結局惑星の定義自体なんてどうでもよくて、私と同じようなこと考えている人が世の中大半なんでしょうね。
  • posted by iz 
  • URL 
  • 2006.08/25 09:25分 

 

まぁねぇ、それが実生活に多大な影響は及ぼさないですから(笑)

しかしディズニーのあのワンちゃんとか、どうしてくれるんだよ的なキャラクターは多いですよね。
教科書が変わるってだけで、後はそんなに変わらないような気がするのは私だけじゃないはず、と思ってたんで、まそんなもんなんでしょう。
  • posted by murasehisari 
  • URL 
  • 2006.08/25 14:44分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。