日々是好日毎日御元気

ワタクシの身近に起こったさまざまなことを 面白おかしく(??)お届けしておりますです~~

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ここまできたか、オークション商売

ネットニュースで配信されてたちょっと「驚いた」ニュース。

毎日新聞より抜粋

『ヤマト運輸は30日、インターネット・オークションで落札した商品の受け渡しと決済を匿名で行える「オークション宅急便」の取り扱いを11月中旬から開始すると発表した。出品者と落札者がヤマトのホームページに氏名や住所、口座番号などを登録し、同社が両者の個人情報を管理することで、出品者、落札者は互いに相手に情報を知られずに済む。

 オークション成立後、出品者が同社のホームページに金額や商品名などを入力。落札者がその情報を確認後、代金がいったん同社に引き落とされる。商品到着後、落札者が中身を確認し、問題がなければ、出品者の口座に代金が振り込まれる。』


将来的には配達する人にお金を手渡しする「代引き」も出来るようになるそう、なんかなぁ、すごいなぁ。

何がすごいって、こうやって「匿名」ってのが蔓延ると、いったいわたしは誰からこれを買ったの?って言う時に唯一わかる手立てだった名前がわからないと言うことで、「FACE to FACE」的なものがまったくなくなるわけですよね。

WEB2.0っていうのは、こういうことを生み出すって言うわけ??

と考えるとなんだか怖い気がしません?
上の記事がそのまま正しければ、オークションでありがちだった落札してからのトラブルってのは少なくなると思うんですよ。思った通りのものじゃなかったとか、まともに動かなかったとか、どんな理由もつけられると思うけれど「受け取り拒否」をしたらお金は払わなくて済むわけだから、その部分の不安や問題点は解消されるでしょう。
お金を払う側としては、安心できるよね。
でもさ、誰から買ったのかわかんないんだよ。
「怖い」と言うのはこの「わからない」と言う部分にかかるんだけれど、でも間違いなく自分が落札したものだってわかるようになってるということは「番号」があてがわれていると言うことでしょう?
ほら、なんとなく怖くなってきてない?

自分が単なる番号として扱われることになるわけよ、たとえ一時でもね。
これが「当たり前」になるときがきっとやってくる。そう、これが怖いと言うこと。誰かわからないけれど「番号」があてがわれているから問題ない、とか、「番号」で管理しているから間違いはない、とか、ね。
それって「個人」を否定してるでしょ?

あんなに大騒ぎした住民基本台帳、あれだって番号化してるのに活用してるって言う機関は多分一般市民には関係ない場所だよ。っていうか、私はそれがあってよかったと思うことは未だにないんで、それがあってよかった助かったという人が居たらゴメンナサイネ。
でもそれが導入される時だって「番号」で管理するって言って反対する人が多かったのに、こうやって「身近」で「便利」な事にはウラに何があるのか誰も気にしないのかしら?

自分が番号で管理されて、それがどんな場面でも統一されていれば面倒がないよね、じゃやっちゃおうか、なんていう政治家が出てきたってきっとおかしくない時代が来るよ。
そうやって、「個人」と言うものが無視されるときがくるんだ。
「1984」の世界が現実にやってくる。それを脅威と取るか取らないかは、人としての成り立ちを考える上で重要だと思うんだけれど、どうでしょうね。


スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

 

流れ星みつけた♪

きれいなテンプレートですねー。

いつの世も
便利と犯罪は隣り合わせですけれど。

アナログに生きてれば、少なくとも知らずに生きていけますが、いつのまにか知らないうちにこんな世の中に巻き込まれているのでしょうね。

まー、私たちがどんなにびびってもどんどん世の中は進んでいくわけですし。しゃーないっちゃしゃーないですね。

ふぃ~。
  • posted by iz 
  • URL 
  • 2006.09/03 01:13分 

ね、きれいでしょ? 

時々読み込みに時間がかかりますけど・・・(笑)

そうなんですよねー、しゃーないっていったらしゃーない、だって『今の世』に生きてるんだもんね。

でもなー、ほっといてもいいのかよーーーーーーー!っていう気が腹の中でグルグルしてるんですよねぇ。
こうやって出来たデータベースが警察庁のデータベースと連動してネット犯罪防止とかってきっとやりだすんだ、とそこまで考えるのは警察小説の読みすぎでしょうかね・・・・・

小説の世界よりも「奇」なものになっていくようですよね、現実世界は。あうあう。
  • posted by murasehisari 
  • URL 
  • 2006.09/03 08:38分 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。