日々是好日毎日御元気

ワタクシの身近に起こったさまざまなことを 面白おかしく(??)お届けしておりますです~~

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

やっぱり逢えなかった

私には絶対に切ることの出来ない友人が居る。
別に嫌いというわけじゃない。でも、好きじゃない。
あえて言うなら、彼女は私の半身なんだと思う。
彼女との付き合いはもう30年以上になる。小学生の頃に知り合って、なぜだか、私は彼女のことが気になって仕方がなかった。
彼女は所謂「不登校児」で、その当時はそんなことはまだ一般的ではなかったので学校も彼女の対処には苦労していたように思う。いやぁ、今だってそんな行動に出る子供に上手く対応できるセンセイはいないかも知れないけれど。
で、その彼女をほぼ毎日のように迎えに行って、何とか学校に来てくれって言ってた私。
あれってばなんていうんでしょうね。
彼女が居ないということに、何でだろう、我慢がならなかった。
同性なんだけれど、もし恋愛感情未満っていう気持ちがあるとしたら、きっと彼女に対して私はそれをもっているんだと思う。
でも、結局私は彼女を受け入れられないんだと今日わかった。
彼女が男ならよかった。それなら、捨てることも出来た。嫌うことが出来た。でも彼女は女だった。私と同じ、恋愛で悩み、結婚で悩み、子供のことで悩み、その全てに係わってきた。
その度に私くらい彼女のことを守ってやれるのはいないと、わかってやれるものは居ないと思って、それがなんというか、優越感だった。
それがわかって、私は彼女に近寄れなくなった。逢えなくなった。
なぜって、怖くなったから。
受け入れることが出来ない相手に、いや、許されない相手に逢いに行くのはやめようと決めて、今日は行かなかった。
もう、これで逢えないかもしれないのに、逢わなかった。

これでいいんだと思う。
でもきっと後悔すると思う。
それでも彼女は、私の半身なんだから、縁があればまた近づける。いつかはわからないけれど、逢える。
そう思う。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。