日々是好日毎日御元気

ワタクシの身近に起こったさまざまなことを 面白おかしく(??)お届けしておりますです~~

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

その日 7月16日 <12>

毎日通る道なのに、そこに何があったのか実際は良く覚えていないのだ。
道路半分を埋め尽くした瓦屋根を見て、ここにこれほど大きな家があったのかと半ば驚いてその前を通った。誘導してくれるのは警察官だったが、地区の人が何人か出て立っているのを見かけた。
徐行して、でもそれを見ることが出来なくて、通り過ぎてからも娘たちに見たことを話すことが出来なかった。
ガソリンスタンドの入り口ががっぽりと穴が開いていて、スーパーの電気は消えていた。そのまま国道252号線を走り、安田の駅前を通り過ぎた。ここは道幅のすぐ際まで家が立ち並び、人が何人も出てきているのを目にした。どんどんと進むと跨線橋があり、それを過ぎるとコンビニがある。なにか買えたらいいな、携帯の充電器は渡してしまったからそれを買おうか、と思いながら走っていくと、信号を越えた辺りで人が立ち並んでいるのが見えてきた。
加納のセブンイレブンがそこにはある。私はそこに寄ろうと思っていたけれど、車を走らせながら見えたのは店の中にいっぱいに見える人の姿で、その入り口からは人が溢れていた。
一瞬考えた。ここで止まって買い物をしようかと。
そうして今見た人だかりを思い出して、充電器は買えないかもしれないと考えそのまま走り過ぎて、次のローソンでもいいかと思った。

ローソンに行き着く前に、実は私の実家がある。
国道沿いに建っている家で、だんだんと近づいてくる今朝見たのと何ら変わらない姿にどうしようかと考えて、ここも徐行しただけで通り過ぎた。見ると歩道と車道の間が若干開いているようにも思うけれど、家自体は真っ直ぐ建っていた。娘に言って電話を掛けてみてもらったが、かかりにくい状況だという音声が流れるばかりで、結局繋がらなかった。
そうして実家に立ち寄りもせずに車を走らせた。とにかく、家に帰りたかった。今思うとそうだったんだと思う。ローソンの前を通っても、もう車を止めようと言う気は起きなかった。帰れば何とかなる、そういう気だけが働いていた。

国道252号線は、鳥越から先は全くと言っていいほど亀裂も歪みも見られずにスムーズに流れていた。ブロック塀が倒れたり壊れたりしている家を何件も見かけたが、家自体倒壊しているのは見かけなかった。
それがそうでもないんだとわかったのは18日になってからだが、そのときはこの分だと電話で確認したとおり自宅は壊れてはいないだろうと思った。
でも、見るまでは安心できない。
帰り着けば、家があれば何とかなる。それだけ考えていた。


スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。