日々是好日毎日御元気

ワタクシの身近に起こったさまざまなことを 面白おかしく(??)お届けしておりますです~~

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

「はいからさん」になる・・・卒業式の着物選び

私服校に通っている上の娘の、卒業式に着る着物とはかまをレンタルするために知り合いのいる呉服屋さんに行って来た。ここは、昨年の地震のときに店が大幅に崩れ、しばらく前に閉店した家具屋の店を借りていまも営業をしている店だ。そこにあるのも、元通りではないまでも営業しているのだと言うことも、そこの社長さんがウチの店のお客さんなものだから話だけは聞いていたのだけれど、実際入ってみるとなかなか大変な状況だな・・・と感じた。

しかし、今の着物はなんとも「はいから」というか、古典的な柄もあるけれど洋服でデザインしてもよさそうなフリルやらボタンやら、さまざまなものがついているものもあれば、大胆に花と孔雀の羽がデザインされているものもあったり色もやはりはっきりしていて、見ていて飽きないよなぁと思った。
着物はいく枚かもってはいるけれど、振袖となるとなんとも格が違う。いいなぁと思いつつ娘の好きながらを一緒になって探してみた。しかし、卒業式ではかまに合わせると決まっている所為なのか、はたまた季節柄を考慮してなのか、さくらの柄で方に大きく柄が配置してあるものが目立った。色もピンクや赤の華やかなものが多く、迷うのかなと思ったけれど顔写りのいいものということで出してもらった2~3着のうち、大きくさくらの花が描かれているものを2着、実際に着させてもらった。
さすがはプロ、どちらも大人びて感じよかったけれど、濃い海老茶のはかまを合わせたほうが全体がすっきり見えたのでそちらに決めさせていただいた。なんでも今年の新作で、はいったばかりなので娘がはじめて袖を通したそうだ。そう言われるとなんだか気分がいいよね。

この先、模試やらなんやら、受験体制が本格化しぎっちりになっていくので前撮りは8月中にすることにした。不思議なもので、女の子はこの卒業式の着物選びが終わるとみんな「やる気」になるそうだ。
ぜひぜひ悔いのない笑顔でこの着物を当日纏ってもらいたい。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。