日々是好日毎日御元気

ワタクシの身近に起こったさまざまなことを 面白おかしく(??)お届けしておりますです~~

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

おおむね良好

このところ、なんだか「おおむね良好」と思える毎日を過ごしています。
まぁ、「おおむね」。だってダイエットは成功しないし、銀行の残高はマイナスでもう下ろせる現金はないし、年取って不細工になってきてるし。
でも、仕事は忙しいし、やってほしいといわれることはあるし、ほどほどに遊べるし、好きな映画は観れるし、税金は納めてられるし、まだローンは組めるし<自動車ローンだけどね

誰かのために何かをしようというよりも、まず自分だろうと考えるようになったからだと思う。
誰を幸せにしたいと思うよりも、それはまず自分が幸せにならなくちゃ出来ないでしょ、と考えるようになったからだと思う。
誰かを幸せに、というのは、それだけ見ればとてもいいことのように思える。自分のことよりも他人、あなたのために私はこれだけしたい、出来る、やりたい。
いい事のように見える、でも、それは間違ってる。
私の場合はだけど。
誰かのために役に立っている自分でいることが自分の幸せだと考えるのは、その誰かがそれをありがたく思い、満足できる状況にあることが前提であって、しかしそうでない場合のほうが実際多いわけでそうなると「誰かのために」と考えている思考の最中はそれを当然とあきらめるよりもなぜそうであるのかと考え、結果責任を自分ではなく相手に向けることになる。
それは、客観的に考えていい状況ではないと判断すると、だんだん、自分を殺すことになる。
自分がいなくなる、と、言うことは最初の大前提が崩れることになる。
『誰かのために役に立っている自分でいることが自分の幸せだ』は成り立たない。

このパターン、意外に多いと思う。特に親子関係とか恋愛関係とかには結構多いと思う。
この状況をやめるのはそう難しくないのだから、とはいってもそれまでの自分をなくすのはすごくきついけれど、そのときどっちが大事なんだ、と考えて私は自分を取ったという事なんだけど、それは正解だったようで最近何でもかんでもうまく回る、って言うか回りすぎてるよなぁ・・・・・

それもこれもここまで来た自分のおかげ(笑)いや、周りにいた人たちのおかげです。
ありがとうと感謝して『おおむね良好』な今を大事にしていよう。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。