日々是好日毎日御元気

ワタクシの身近に起こったさまざまなことを 面白おかしく(??)お届けしておりますです~~

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

婦人科と産婦人科

来年1月に出産する同僚がいるのだけれど、聞いたところによると今通っている産婦人科が来年から「産科」を受け付けなくなって「婦人科」Onlyの病院になるので3月以降に出産する人については(ここでは)診察はできるけれど出産は出来ませんよ、と説明していると言う。
うーん、私も16年前に娘を同じ1月にその病院で出産し、同じような状況で妊娠出産となる彼女にその病院についていろいろ聞かれていて、先生も相談にのってもらいやすい優しい方だし、5年前ほどになるかと思うけれど病院全体を綺麗に増築と建て替えをしてるのでいい病院だと思う、と話したばかりだったので驚いてしまった。
彼女自身も今月の定期健診で診てもらったときに「あなたはまだ1月だからここで生めるわよ」と聞かされて知ったのだそうだ。なんだか突然の話に夫婦ともにはじめはどうしようと迷っていたのだけれど、3月出産まではOKというのだから産院を変えるということはしないという結論になったのだと話してくれた。

子供を生むお母さん、という人数的なものが減っているようだ、と病院にいってもそんなにたくさんの妊婦さんと会うことがないという話は聞いていたけれど、そのほかにもさまざまな要因があるようで、出産時の不幸による事故で訴訟を起こされる回数が増えているのも原因のひとつだとも後からお聞きした。命にかかわる一番最初の場面で事故が多くなっているとこはニュースなどで聞いたり見たりしているけれど、身近にも起こっているんだと痛感した。

しかし、そうなるとこの街で出産が出来る病院は総合病院一つになってしまうことになる。なんだかますます子供を生むという極自然なことから気持ちが遠ざかっていくような気がして、どうしよう、と漠然とした不安感に襲われてしまった。
なんとかならないのか、と思うだけではなんともならないんだけれど、何とかならないのか、とまた思ってしまう。

スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。