日々是好日毎日御元気

ワタクシの身近に起こったさまざまなことを 面白おかしく(??)お届けしておりますです~~

Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

大して面白くない政治の話

どうなるんだと仮定の話が先行していた民主党の「小沢」代表出馬の話。今朝の新聞もテレビもその話で持ちきりで、いつどこで誰が何をして今こうなってるんだ、って言う説明を一生懸命しているんだけれど私にとってはそりゃどうでもいい話なんだな。

もともと政治は誰がやっても同じだ、と思ってたし自民党から民主党に変わって何か変わるかとき期待したけど結局なんにも変わらないし、つーかますます悪くなるし。
おかしいと思うのは検察審査会であんたは悪いことをやってるんだから罪を認めなさい、って指摘されてて、今後も訴追がある「予定」の人を何で自分たちの国を任せる代表に選ばなくちゃならないのかってのを政治のプロが認めないかってことですよね。

自分の会社の社長がそうだったら背任罪で起訴するぞってことだろうからなぁ。


民主党になったら1年未満で首相が3回も変わるの?ってのも恥ずかしいけど、それを許してるうちら国民もイカンのだよね。

民主党員じゃないと民主党の代表選挙に投票できない=国の代表である首相を決める「選挙」に参加できない 
っていうんならみんなで民主党員になってやろうじゃないか!とは私も思わないしなぁ・・・それにしてもこれだけ不満だらけになってるのにクーデターを起こさないのはやはり国民性って言われちゃうんだろうなぁと思うあたりですでにイカンわけで。

結局最初の「政治は誰がやっても同じ」と言う意識が根強いからだと思うのよね、これは自民党政権が長かった弊害ともいえるわ。



伊坂幸太郎の小説に出てくるようなカリスマ性をもった強いリーダーというのは、日本には生まれないのだろうか?
それを菅首相に求めてもなぁと思うけど、小沢さんじゃあ正反対だ。
政治支配を取り合うのは早いこと終わらせて、この不景気を何とかしてくれれば国民の支持はカンタンに得られるよ、うん。


一番難しいだろうけどね。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。